過去問の取り組み方

中学受験算数と時事問題について

2020年時事問題

さて、2020年2月1日まで残り15日。

本日は2020年度受験生必見
中学受験算数と時事問題について。直前対策の1つとしてご覧ください

算数も時事問題は関係あるの?

中学受験全般では、近年起こった事象、いわゆる時事問題が出題されることが多々あります。科目別に見ると、社会での出題が1番多いと思いますが、算数はそもそも時事問題と関係あるのでしょうか

時事問題(じじもんだい)とは、近年に起きた政治、経済、国際、社会一般における事象の総称である。新聞、雑誌、テレビなどのマスメディアで取り上げられるトピックスが、入学試験・入社試験および各種資格試験の問題として取り上げられるときにしばしば用いられる。 (Wikipediaより)

時事問題。実は・・。
算数も大いに関係あり

例えば、2020年度入試では消費増税関連の問題が様々な学校で出題されることが予想されます。税率が8%から10%に引き上げられ、打撃があるのは家計だけではなかったんですね。

「消費税が8%の時に税込価格が5000円だったスニーカーは、税率が10%になると税込価格はいくらになるでしょうか」といった割合の問題も考えられますし、「消費税が10%の時に税込価格としてあり得ない金額があります。そのようなあり得ない金額の内、小さい方から数えて2020番目はいくらですか」など規則性を絡めた問題も考えられます。

このように、時事問題は算数にも大いに関係があります

2020年度入試の時事問題

では、2020年度の算数入試ではどのような時事問題が関係するでしょうか
代表的なトピックは予め押さえておきましょう

① 消費増税

2019年10月1日に施行された消費税率の引き上げ。消費増税問題は問題文にて消費税に関するルールを説明している場合が多いです。例えば、1円未満の消費税(端数)の処理は切り捨てする等。まずは、しっかりと問題文を読んで、ルール通りに解き進めましょう。

② 東京五輪

2020年7月24日(金)に開催予定の東京五輪。私はチケット全て外れました(何でや
東京五輪にちなんで五輪のマークを使った問題市松模様のエンブレムを使った問題も出題されるかもしれません。

③ ラグビーW杯

2019年秋に開催されたラグビーワールドカップ。日本中が感動して湧いた2ヵ月間でしたね。スポーツですので、典型題では総当たり戦やトーナメント戦など試合に絡めた問題がありますね。他にも得点や順位を絡めた推理と論証などスポーツから派生した問題が考えられます。

④ 改元

2019年5月1日より元号が「令和」となりました。発表になった際の違和感は凄まじかったけど、すっかり令和で馴染みましたね。そういえば、この間「え・・、先生って昭和生まれなんですか・・」と生徒に引かれました。何が悪い

改元関連では西暦と和暦の関係性を用いた問題や平成31年の31を使った問題等が考えられます。単純な日暦算や年令算などもありそうですね。

⑤ うるう年

2020年はうるう年です。2月29日まであるので、日暦算が出題された場合は1日足し忘れないように注意しましょう。日数だけではなく、「2222年2月2日は何曜日ですか?」などの問題も出題されるので押さえておきましょう。
また、うるう年ルールは今一度確認しておきましょう。
4で割り切れる年はうるう年でも100で割り切れる年はうるう年ではない!だがしかし400で割り切れる年はうるう年

⑥ 2020年

もはや時事問題ではない気がしますが、受験年度の西暦を使用した問題も多々見られます。
今年は2020年色々なパターンの問題が考えられますが、とりあえず2020の素因数分解の結果は予め頭に入れておきましょう。101を使った倍数の問題等もあるかもしれませんね。(参考:【算数テク】西暦問題

2020=2×2×5×101

過去問を確認して備えよう

さて、ここまで中学受験算数と時事問題について説明し、2020年度入試に関係があるトピックも確認しました。

K
K
最後に受験する学校の過去問を確認しましょう

過去問演習でお気づきかと思いますが、算数も学校ごとに問題の特色があります。今回ご説明している時事問題も出題するのが好きな学校ってやっぱりあるんですよね。過去に、時事問題や西暦問題が出題されていないか確認しておきましょう。

全く同じ問題は出題されないと思いますが、時事・西暦問題がよく出題されているのであれば、しっかりと対策を取って入試に臨むべきでしょう。また、時事・西暦問題が1度も出題されていないのであれば、対策時間は少なめで良いでしょう。

なお、購入した過去問題集が3年分の問題しか載っていない等、古い過去問をお持ちでない方は四谷大塚の過去問データベースをご活用ください。

要点まとめ

最後にまとめです。
体調管理に気を付け、残り2~3週間頑張りましょう

時事問題 総まとめ

算数にも時事問題はある
2020年特有の時事問題は予め対策
過去に時事問題の出題があるか確認

お役に立ちましたら、いいね代わりに応援クリックお願いします
ブログランキング