速さ(流水算)

流水算(女子学院中学 2018年)

次のの□にあてはまる数を入れなさい。

1周200mの流れるプールがあります。J子さんは流れにそって,G子さんは流れに逆らって同じ地点から同時に泳ぎ始めました。泳ぎ始めてから2人が最初に出会うまでに泳いだ道のりの差は52mです。流れのないプールではJ子さんは毎分80m,G子さんは毎分70mの速さで泳ぎます。2人が最初に出会ったのは泳ぎ始めてから□分□秒後で,流れの速さは毎分□mです。

女子学院2020年流水算1

女子学院中学(2018年)

女子御三家の女子学院中学より流水算の問題です。
過去問解説記事の使い方を読んだ上で、算数の志望校対策や、得点力アップ、弱点補強にご活用ください。

過去問解説記事の使い方中学受験算数教室サンスクでは、中学受験算数入試の過去問題の解説記事を定期的にアップしております。 本ページは過去問解説記事の効果的な使い方を記しております。第一志望校の合格を目指す受験生、得意分野をさらに伸ばしたい受験生、苦手分野を克服したい受験生等々本ページを読み、志望校合格にお役立てください。...

解説

2人が最初に出会った時間は

J子さんは流れにそって、G子さんは流れに逆らって進んでいるので、J子さんは流水算でいう下り、G子さんは上りと解釈できますね。

今回は下りと上りの出会い算ですので、プールの流速は相殺されることとなります。

よって、200m÷(80+70)=1\(\large{\frac{1}{3}}\)分
1分20秒後が答えとなります。

A.1,20

流れの速さは毎分何m

最初に出会うまでに泳いだ道のりの和は200m、最初に出会うまでに泳いだ道のりの差は52mですので、最初に出会うまでに進んだ道のりはそれぞれ以下の通りです。

J子さん:(200+52)÷2=126m
G子さん:(200-52)÷2=74m

K
K
和差算ですね

最初に出会うまでにかかる時間は1分20秒でしたので、
下りの速さは、126÷\(\large{\frac{4}{3}}\)=94.5m/分

よって、流れの速さは94.5-80=14.5m/分

A.14.5

Kとピヨまるの談話室

ピヨまる
ピヨまる
答えは合っていたんですが、問題文に出てくる流れるプールって何ですか僕の学校のプールは特に流れてないです。
K
K
知らんの?!
人工的に流れを生み出した環状のプールだよ。1965年に東京都のとしまえん(2020年閉園)で生まれた流れるプールが世界初の流れるプールらしいよ。今は人工的な波を作るプールも珍しくないね。
ピヨまる
ピヨまる
へぇ~。お金が流れるプールはないんですか
K
K
無え。

こちらの記事もオススメ☆

・女子学院の算数分析/過去問解説はコチラ
・過去問解説記事の一覧はコチラ
・流水算の過去問解説はコチラ

2021年度過去問管理表

オンラインショップにて2021年度受験用/過去問管理表発売中です